JAあいち豊田

  • JAあいち豊田について
  • 組合長コラム
  • 店舗・施設のご紹介
  • 組合員の加入・諸手続き
  • 組合員専用ページ
  • 緊急連絡先
  • JA共済 全国小・中学生 書道・交通安全ポスターコンクールホームページ
  • 相続相談サービス
  • JA住宅ローン
  • JAマイカーローン
  • JAネットマイカーローン
  • JA葬祭 JAあいち豊田サービス

JAからのお知らせ

JAからのお知らせ

2018.11.29

施設園芸研修生を募集します

 

施設園芸研修生募集します。

JAあいち豊田では、地域の農業振興を目的として「施設園芸の産地化」を目指しています。強い意志と意欲を持ち「将来農業で生計」をお考えの方、ご応募お待ちしています。

研修生募集ホ_スターb_____

 

 

 

 

DSC_9700(1) 明知施設園芸研修所の栽培作業

 

DSC_9531(1) DSC_9690(1)
ナスの袋培地栽培 ハウス栽培するチンゲンサイ

 

研修生になるには

○研修条件および応募資格

農業を職業にする強い意志と意欲がある方で、研修終了後も引き続きJAあいち豊田管内(豊田市、みよし市)に居住し、管内で就農できる方。

○募集期限:平成31年1月31日(水) 郵送の場合は、当日の消印有効

○年齢  :平成31年3月に高等学校を卒業見込みの方から概ね42歳まで

○研修期間:2年間(原則4月から3月まで)

○研修所 :JAあいち豊田 明知施設園芸研修所

○所在地 :みよし市明知町大塚132番

地図はこちら(yahoo!地図ページへ移動します)

DSC_9738(1)
DSC_9658(1)

明知施設園芸研修所のハウス

多くの農機具が充実しています

○研修内容

野菜栽培概論

野菜園芸学の基礎、栽培技術の基礎、肥料農薬の基礎

ハウス構造・付帯設備、施設野菜環境制御の基礎

経営管理

経営診断、雇用管理、関連法規、農業簿記

農業機械

農機操作・メンテナンス

地域交流

関係機関、地域農家、JA部会、JA青年部

視察

先進農家、産地、各農業イベント、市場・直売所視察等 

○応募方法

  履歴書に必要事項を記入し、以下作文テーマの中から一つを選んで所定の原稿用紙に記入してください。(原稿用紙1枚~2枚程度)

<作文テーマ>

1.日本の農業が抱える課題(耕作放棄地、高齢化、人手不足)

2.農業と食のつながり

3.わたしの未来の農業像

  営農指導課へ郵便で送付、または窓口へご持参ください。※ 窓口へ持参する場合は、事前に営農指導課(0565-31-2460)へ連絡をしてご持参ください。

 

○必要書類

  ・JAあいち豊田 明知施設研修 計画実施要項(PDF)

  ・履歴書(PDF)

  ・原稿用紙(PDF)

  ・研修カレンダー 2019年4月から2021年3月まで(PDF)

    ※研修カレンダーの基本カリキュラムは、変更となる場合がございます。

 

○Q&A

 Q1.受講料はかかりますか?

 A1.原則無料となります。

 

 Q2.奨学金とは何ですか?

 A2.実地作業にかかる諸手当となります。

 

 Q3.途中でやめる事は可能ですか?

 A3.可能ですが、奨学金の返納請求をさせて頂きます。

 

 Q4.現在はJAあいち豊田管内に居住をしていないが、入校する事は可能ですか?

 A4.可能です。但し、卒業後にJAあいち豊田管内で就農していただきます。

 

 Q5.休校日はありますか?

 A5.原則、市場休みの前日を休校日とします。詳しくは研修カレンダーをご参照ください。

 

 

○問い合わせ先

 JAあいち豊田 営農部 営農指導課

 〒471-8511 豊田市西町4丁目5番地

 TEL:0565-31-2460(営業時間:平日9時から16時まで)

 E-mail:e.sidouin@toyota.aichi-ja.or.jp