JAあいち豊田について

平成30年3月号 映画「星めぐりの町」で豊田市の田舎の良さを発見

2018.03.01

 豊田市を舞台にした「星めぐりの町」を、もう皆さんご覧になりましたか。今、新装オープンした豊田市駅前の「KITARA」で上映中です。DSC_0608-1
 車の町・豊田にも、こんなに素晴らしい景色があり、自然豊かな土地であることを日本中の人がびっくりすると思います。特に、よく見慣れた風景も、あの大きなスクリーンに映し出されると、改めてその美しさが際立ってきます。
 映画では、景色だけでなく、この地域の多くの皆さんがエキストラで出演しています。知っている人を見つけるのも楽しみの一つです。
 DSC_4965-1もう一つ、この映画にJAとして「特別栽培米・赤とんぼ米」を提供しました。映画の中でも実際に小林稔侍さんや壇蜜さんが食べています。この赤とんぼ米の袋や、こめったくんのぬいぐるみが映っています。なかなか見つけにくいですが、ちょっとうれしかったですね。
 全国上映に合わせて、東京の映画館では出演者の舞台挨拶がありました。その来場者に「赤とんぼ米」をプレゼントしました。
 今売出し中の赤とんぼ米は、あんなすばらしい田園風景の中で、どんどん栽培が増えていけたらいいな、そして、秋には赤とんぼがたくさん舞う景色を、日本中の皆さんに見てもらいたいと心に強く思いました。