ニューストピックス

「ぷちプリ」卒業後の20代~40代の輝く女性を応援/フレッシュミズサークル立ち上げ準備/JAあいち豊田ふれあい振興部

2014.12.17

JAあいち豊田は20代~40代の女性で同JA女性大学(愛称「ぷちプリ」)の卒業生を対象に新しいサークル、フレッシュミズサークルを準備中だ。

これは先行する同JA女性大学「ぷちプリ」の活動を引き継ぐもの。同大学は、同JA管内に暮らす20代~40代の女性を対象に、カルチャー活動を通じて新たなJAファン層を開拓し仲間作りにつなげていくことを目的として一昨年に発足。3年間で着実に活動の対象を広げ、今年は定員の3倍を超える入学希望者があった。同大学の人気を受け、卒業生の新たな活動の場として新サークル発足の案が生まれた。新サークルは新たに開拓したJAファン層を継続的な仲間作りにつなげていくことが目的。同サークルの活動期間は1年で次年度からはそれぞれのグループの自主活動へと移行する。また、同大学の新たな卒業生を対象に新サークルを募集する予定だ。

 活動準備に向け、12月17日には初めて同大学「ぷちプリ」の卒業生9人と同JA生活指導課の職員3人ら関係者が集まった。参加者で協力し合いクリスマスケーキ作りを楽しみ、ケーキが焼けるまでの待ち時間を活用して、サークルの愛称、今後の活動などを話し合った。

 同サークルは来年4月に発足し、19人が参加する予定。愛称は女神をイメージし「ミューズ」。活動は年間4回とし内容は今後会員同士で決める。その他にも単発講座などを開催することも検討している。