ニューストピックス

周年祭で旬の地元産直商品を販売/産直プラザ周年祭セール/JAあいち豊田産直プラザ

2015.04.17

0417sanchokuplaza_shunen豊田市西町にあるJAあいち豊田本店に隣接する地域交流施設JAあいち豊田「産直プラザ」が4月17日から2日間、周年祭セールを行った。

今回は、大試食・試飲会として同JAが管内の主要品種をベストミックスした「こめった米」を使ったミニおにぎりをはじめ、地元産の加工食品や飲物などの試食・試飲コーナーが設けられ、来店客の舌を楽しませた。また、2日間のセールではコメ米コーナーでの特別割引による米の販売をはじめ、新鮮な野菜や果物などJA管内各地区の特産物・加工品が並んだ。中でも、同JA営農指導員が栽培指導し、美味しさと安全を追求した農産物を販売する「JAあいち豊田営農部販売コーナー」が人気を集めていた。このコーナーでは同JAいちご部会のイチゴ「あきひめ」と「とちおとめ」を販売。地元の新鮮なイチゴを手ごろな価格で販売して地元産イチゴをPRした。また1500円以上お買い上げの来店者には、サイコロゲームで目の出た数だけ地元産玉子をプレゼントして地産地消をPRした。

産直プラザは、JAあいち豊田管内の山間部から平坦部までの豊富で新鮮な地元の野菜・果物・米を中心とした農畜産物の販売や合併による広域圏の特産品や加工品などの販売を行っている。2002年4月のオープン以来、出荷する会員も年々増え品ぞろえが充実し、たくさんの人でにぎわっている。