ニューストピックス

農作業時の困ったに対応/上郷中小農機展示会/JAあいち豊田上郷農機センター

2015.05.15

0515kamigo_noukiJAあいち豊田上郷農機センターは5月15日・16日の2日間、豊田市上郷町にある同JA上郷営農センターで中小農機具展示会を開いた。

同地区は米・麦・大豆の生産が盛んな地区。田植えなどで忙しい農繁期だが、早生品種と晩生品種の田植えの間に同展示会を開いている。この時期に開くことで、農作業時の困ったことにすぐ対応でき、営農や農業機械など農家に様々な情報の提供につなげている。

この日の展示会場では、ほっとコーナー売り出しと同時開催し、2日間合わせて160人が来場した。また、同JAが力を入れている農業融資の資金相談窓口も設け、同JA金融担当者が来場者に融資について説明した。

展示会場では各農機具メーカーがコンバインやトラクター、管理機などを多数展示し、来場した農家に操作方法や新製品の情報などを提供した。来場者の1人は「色々な情報を丁寧に教えてくれるし、購入後の修理などもすぐに対応してくれるのでありがたい」と話していた。

同JA農機課では農業機械の販売・修理だけでなく、同JAの広報誌やホームページ、店頭などで農業事故防止を呼びかけ、安全で快適な農作業のサポートに努めている。今後、10月にも同センターで農機展示会を行う予定だ。