ニューストピックス

今年初スイカの販売始まる/産直プラザ周年祭セール/JAあいち豊田産直プラザ

2015.06.05

sanchoku20150605豊田市西町にあるJAあいち豊田本店に隣接する地域交流施設JAあいち豊田「産直プラザ」が6月4日から2日間、周年セールを開き、朝早くから新鮮な農産物や普段よりもさらにお値打ちなお米を買い求める来場者でにぎわった。

同JA営農販売課による特産品コーナーでは「スイカ祭り」と題して同JA猿投西瓜部会が丹精込めて育てたスイカ「春のだんらん」を今年初めて販売。試食で味が確かめられることが人気を呼び、大勢の来店者でにぎわった。また地場農産物で惣菜や弁当を作る食菜館「味日和」が地元鮎を使った限定品「あゆめし弁当」を販売したり、同JA産直プラザ「花の館」では苔玉作り教室を開いたり周年セールを盛り上げた。スイカを試食して購入した来場者の一人は「初物で心配だったが、試食が出来たので安心して買えた」と笑顔で話していた。

産直プラザは、JAあいち豊田管内の山間部から平坦部までの豊富で新鮮な地元の野菜・果物・米を中心とした農畜産物の販売や加工品などの販売を行っている。