ニューストピックス

大増税から資産をどう守る/税制改正セミナーを開催/JAあいち豊田地域開発部

2015.06.27

0627zeiseikaisei_semina-JAあいち豊田地域開発部は6月27日、豊田市西町にある同JA本店ふれあいホールで相続セミナーを開き、組合員や同JA利用者など190人が参加した。

これは、同JA地域開発部が毎年この時期に組合員のための相談業務の一環として開いているもの。資産に関する「税金」「法律」「有効活用」など有益でタイムリーな情報の提供を目的としている。

この日は、税理士法人SMASH経営の税理士の中垣泉氏を講師に「平成27年税制はこう変わる ~大増税時代襲来 あなたはどう対応する?~」をテーマに約2時間の講演を行った。中垣氏は、税務署に38年間務めた経験を生かし、実際の相続税や贈与税の税務署見解などをわかりやすく説明。また相続税の基礎控除額の引下げにより今まで以上に相続税を納める人が増えることや相続税を支払うために土地を売却した場合譲渡所得税がかかることなどを踏まえ、生前贈与の活用や遺言を作成することでスムーズな資産継承に備えることを呼びかけた。

同JAの地域開発部では今回のようなセミナーをはじめ、相続などに関する個別相談会を開くなど、税理士・弁護士・司法書士などの各種外部専門家とネットワーク強化を図り、組合員の財産管理・資産継承における総合的な相談活動に取り組んでいる。