ニューストピックス

地元農産物に大行列/みよしフルーツフェア/JAあいち豊田三好営農センター

2015.08.02

0802みよしフルーツフェアJAあいち豊田三好営農センターは8月2日、みよし市三好町にある同JAグリーンステーション三好で「みよしフルーツフェア」を開いた。出荷が始まった梨「幸水」などの果物を求める大勢の来場者でにぎわった。

 これは、地元特産品の梨やブドウなどのPRと地域住民に同JAの直売施設をよく知ってもらうことを目的に同JA職員らが、利用者に日頃の感謝の気持ちを込めて行ったもの。

 イベントでは、梨「幸水」やブドウ「デラウェア」「巨峰」、桃「黄美娘」などの果物をお値打ちに販売。また、トウモロコシや甘長ピーマンなどの地元野菜の販売や、数量限定で「コシヒカリ」「大地の風」「ミネアサヒ」をベストミックスした「こめった米」も販売し、来場者の人気を集めていた。また、同JAキャラクターの「こめったくん」とPR活動を行う「こめった隊」も会場に登場し、子ども達とミニゲームを行ったり、写真を撮るなどイベントを盛り上げた。来場者の1人は「地元の果物や野菜が一番おいしい。イベントだけでなく、日頃から直売所などで購入していこうと思う」と話していた。