ニューストピックス

みんなで楽しくおいしい「こめったくん」/「こめったくん」巻き寿司教室/JAあいち豊田助け合いの会

2015.08.18

0818negawa_komettamakizusi豊田市下林町の同市立根川小学校の根川っ子クラブとJAあいち豊田助け合いの会豊田支部は8月18日、同校で「こめったくん」巻き寿司教室を開き、児童ら61人が参加した。

根川っ子クラブは同市が運営する放課後児童クラブのひとつ。今回の教室は夏休み中の企画のひとつとして開かれた。「こめったくん」は同JAが合併10周年を記念して作成したマスコットキャラクター。同JAの宣伝部長のほか、今年の5月からは豊田警察署より交通安全推進大使に任命され活躍している。また同JA助け合いの会では地域住民との交流を深めるため様々なボランティア活動をしており、今回の教室の講師参加もそのひとつだ。

この日は、同支部の会員らを講師に、「こめったくん」のオリジナル巻き寿司を作った。児童らは2班に分かれ、最初の班が「こめったくん」巻き寿司を巻くまでを、もう一つの班が海苔で目を入れるなどの仕上げをした。講師の説明を聞きながら、楽しそうに質問したりお互いに相談したりして、約1時間30分かけて完成させた。参加した子どもたちは「みんなで楽しく作れた。お寿司はおいしかった」、「初めは難しかったけど慣れると楽しかった。上手にできたので食べるのがおしかった」と話していた。