ニューストピックス

もしものときにあわてないために/ご葬儀セミナー/やすらぎホール藤岡

2012.08.02

JAあいち豊田の子会社である株式会社JAあいち豊田サービスは8月2日、豊田市西中山町で同社が運営する葬儀専用ホール「やすらぎホール藤岡」で「ご葬儀セミナー」を開催した。
これは、事前に心の準備をしておくことで、もしものときにあわてないよう、普段なかなか聞くことのできない葬儀の事前準備と葬儀の流れをわかりやすく説明しようと、今回初めて行われたもの。同JAの広報誌やホームページなどで募集し、多くの参加者が集まった。
この日は、同社の林義之副センター長が講師となり、ご臨終から通夜、葬儀式、初七日法要に至る流れや葬儀費用など資料を使って説明。参加者らはメモをとったり質問するなど熱心に聴いていた。林副センター長は「葬儀は故人や遺族の想いで多種多様。事前の心がけが大切となってくるので、このセミナーを参考にしてもらいたい」と呼びかけた。同社では今後もこうしたセミナーを開催していく予定だ。
同JAは2007年3月に子会社を設立し、明確な料金体系でJA主導の葬儀施行に取り組み、利用者の生活に寄与するなど「故人の尊厳、家族の思いを大切に、JAの総合力を発揮した葬祭事業を通じて組合員・地域利用者の信頼に応えます」を基本姿勢に組合員・利用者に信頼と安心を提供していく。