ニューストピックス

ミドル世代に、健康体操/3B体操教室

2016.11.25

1245人の部員が所属するJAあいち豊田女性部はJAと連携して料理教室や健康セミナー・カルチャー教室などの活動を展開しているが、部員の高齢化が問題となってきています。活動を継続するにはミドル世代、さらには若い世代の加入を促すことが必要です。JA女性部よつば支部では若返りと活性化を目的として、ミドル世代を対象に藤岡地域では初めてとなる3B体操教室を、11月25日に藤岡飯野町にある同JA藤岡支店で開きました。

1125_2Bこの日は応募で集まった50歳前後の人ら合せて9人が女性インストラクターの指導のもと、約1時間半をかけて体操を楽しみました。3B体操はボウル、ベル、ベルターを使う健康体操。使用する3つの道具の頭文字をとって3B体操と呼ばれます。参加者の1人は「みんなで体を動かすのは楽しい。ただ動くだけでなく、意外と頭の体操にもなっていて勉強にもなる。楽しみながら健康に役に立つ教室はうれしいので、続けてほしい」と話していました。

JA女性部は地域単位で8支部あり、よつば支部は現在約181人が部員として活動している。

 

写真=楽しく体操をする参加者ら