ニューストピックス

農林生がエントランスにクリスマス装飾/猿投農林高等学校

2016.12.08

愛知県立猿投農林高等学校の環境デザイン科の生徒らが12月8日、JAあいち豊田本店1階エントラスホールをクリスマスの園芸装飾作品で彩りました。

1208_sこれは、JAが組合員や利用者にクリスマスを楽しんでもらおうと同校に制作を依頼したもので今年で10回目。同校の造園デザインを学ぶ3年生6人と同校教諭2人が、約1ヶ月半かけてデザインを考えた装飾を約6時間かけて装飾を完成させました。今回のテーマは「あわてん坊のこめったサンタ」。同JAのキャラクター「こめったくん」を使い、同校農業科の生徒らが栽培してきた64鉢のポインセチアやシクラメンで飾り付けました。生徒の1人は「花がきれいに見える配列や装飾をみんなで考えた。多くの人に見てクリスマス気分を楽しんでもらいたい」と話していました。装飾は同25日まで展示されます。

 

 

写真=クリスマス装飾を行う農林生