ニューストピックス

あでやかな着物で新春の集い/JAきもの友の会

2019.01.18

 きもの友の会は1月17日、豊田市喜多町にある名鉄トヨタホテルで「新春の集い」を開き、あでやかな着物を装った会員ら38人が参加しました。

 この日は、アトラクションとして高岡地域の郷土芸能「西山万歳」を鑑賞しました。同会会長、副会長がゲストとしてステージに上がる一幕もあり、終始笑いの絶えない楽しい時間を過ごしました。JAの柴田文志組合長は「着物は色や着方によって見え方が変わる魔法を持っている。今後も着物の良さを発信してほしい」とあいさつしました。

 

 

 

 

 

 

 

写真=「西山万歳」を鑑賞する「きもの友の会」の会員ら