ニューストピックス

産直施設で旬のグリーンピースが人気/JAあいち豊田グリーンセンター三好店

2019.05.15

 JAあいち豊田グリーンセンター三好店で、旬のグリーンピースが来店者に人気を集めています。缶詰や冷凍のものは1年を通じて購入することができますが、今年の生豆のものは5月3日からの約1ケ月ほどしかなく、店頭に並んだものは約半日で売り切れるほど好評です。

 店頭で販売されているものはさやつきのもの。さやに入っているため、日持ちが良く鮮度が保たれています。また、乾燥していないため、みずみずしくふっくらとした食感が味わえるのが特徴です。同店では、生豆のグリーンピースを使った炊き込みご飯のほかスープレシピ等も紹介し、缶詰や冷凍とは異なる生豆の新鮮な風味や食感が楽しめるレシピでPRします。

 同店にはJA管内から約40人の農家がグリーンピースを出荷。多い時には50袋ほどが持ち込まれます。来店者は「さやをむいたグリーンピースはスーパーでよく見かけるが、さやつきのものは珍しい。生のものを味わうことは少ないので嬉しい」と話していました。

写真=さやつきのグリーンピースを手に取る来店者