ニューストピックス

20~40代の自分磨きを応援/JAあいち豊田女性大学「ぷちプリ」入学式

2019.05.23

 

 

 JAあいち豊田ふれあい振興部は5月20日、豊田市西町にある同JA本店ふれあいホールで2019年JAあいち豊田女性大学(愛称「ぷちプリ」)入学式を開き、今年度は23人が入学しました。同大学は同JA管内に住む20~40代の女性が対象。新たなJAファン層の開拓や仲間づくりが目的で、自分磨きや新たな挑戦したい人を応援しています。また、活動中は保育士の資格を持つ同JA女性部員が協力し、無料託児サービスも行っています。

 この日は、同大学副学長の寺田安孝常務が「この機会に自分の時間を作り、すてきな発見や新たな出会いを経験し、有意義に過ごしてほしい」とあいさつしました。また、一人一人が入学した経緯など自己紹介しました。

 その後、同JA営農指導員が指導し、第1回「プランターでトマトの植付け」に挑戦。赤色と黄色のミニトマトの苗を植えました。プランターは各家庭に持ち帰り、自宅で栽培し、食農・食育を学びます。

 同大学は、家事や子育てに忙しい日々を送っている女性に「ちょこっとプリンセスな時間を過ごしてもらおう」と2012年に発足したもので今年で8年目。今年度は、パン教室やバレトン教室、とうもろし狩りなど全8回のカリキュラムを開きます。

 

 

=プランターでトマト植付けに挑戦する参加者ら