ニューストピックス

日ごろの感謝と最新ガス器具の展示販売/JAガス&住宅リフォームときめき感謝祭/JAあいち豊田生活部ガス・住宅リフォーム課

2013.05.11

JAあいち豊田ガス・住宅リフォーム課は5月11日と12日の2日間、豊田市竹町の同JAガスショップ竹でJAガス&住宅リフォームときめき感謝祭を開き、約800世帯の家族連れなどが来場した。

 同課では、プロパンガスを利用する組合員などを招待するイベントを年2回開き、日ごろの感謝の気持ちを伝えている。このようなイベントを通じて新商品の紹介や住宅リフォームの提案などを行っている。

この日は、ガスコンロなどの調理器具の展示販売や、太陽光パネルなど住宅リフォームに関する相談窓口を開いた。最新のガス炊飯器を使ったお米の試食では、ガスの特徴である火力をPR。来店客は「ガスで炊いたご飯はやっぱり違う。毎日のことなのでおいしいものを食べたい」と話し、同JAの職員から細かく説明を受けていた。同JAガス・住宅リフォーム課の左右田善浩課長は「実際に商品を見ることのできる展示場が身近な場所にあることを多くの組合員に知ってもらうこともイベントの目的のひとつ。定期的に開催し、組合員に情報を提供していきたい」と話していた。

ガスショップ竹は2009年5月にプロパンガスを取り扱う竹ガス事業所に併設した店舗としてオープン。約70平方メートルのショールームにはガスコンロなどのガス器具の他にシステムキッチン・システムバス・床暖房などを展示している。また、同ショップがある敷地には金融店舗・給油所・JA-TACもあり、この地区の総合拠点として組合員へのサービスの一役を担っている。