ニューストピックス

託児付きカルチャー教室が好評/20代~40代が対象の女性大学/JAあいち豊田農業振興部

2013.05.24

JAあいち豊田農業振興部が昨年度から開いている同JA女性大学(愛称「ぷちプリ」)が人気を集めている。
これは、家事や子育てに忙しい日々を送っている方に「ちょこっとプリンセスな時間を過ごしてもらおう」と始めたもの。同JA管内に暮らす20代~40代を対象にカルチャー活動を通じて新たなJAファン層を開拓し仲間作りにつなげていくことを目的としている。同大学は会員らが参加しやすいよう保育士などの資格を持つ同JA女性部員が分担して無料の託児サービスを行っている。
5月24日の講義では、みよし市三好町にある同JA三好体験・料理教室「あぐりん」で地元産米粉を使ったお菓子作り教室を開き、同大学の会員と同JA女性部員・JA職員らあわせて24人が参加。約2時間かけて互いに協力しながら米粉のロールケーキと柏餅を作り、楽しい時間を過ごした。会員の中條聖子さんは「託児の人数が多く、1人の子どもに対し1人以上で面倒を見てくれるのでとても安心して預けられる」と話し、ママにも嬉しい教室となった。
同大学では毎月1回講座が開かれ、料理教室や同JA管内の農産物見学ツアーなど多岐にわたる文化講座を12月までに7回予定しており、次回はヨガ教室を行う。