ニューストピックス

優勝を目指して熱戦を展開/会員がマレットゴルフで交流/JAあいち豊田年金友の会マレットゴルフ大会

2013.11.11

JAあいち豊田年金友の会は会員相互の親ぼくを深め、健康増進に努めようと11月11日、豊田市河合町にある河合池マレットゴルフ場で「第11回JAあいち豊田年金友の会マレットゴルフ大会」を開き、同会会員120人が参加した。
 来賓の同JA須賀伸人常務理事は「今日は日ごろの成果を十分に発揮し、また会員同士の親ぼくを深めていただきたい」とあいさつした。大会は参加者が31チームに分かれて同マレットゴルフ場全18ホールを回った。参加者らは互いに声をかけながらプレイを楽しんだ。

マレットゴルフは、ゲートボールと18ホールのパターゴルフを組み合せた個人競技で、歩きながらのコミュニケーションと健康増進に役立ち、ここ数年ゲートボールに並んで人気が高まっている。同JA年金友の会はマレットゴルフ大会のほかに、ゲートボール大会やグラウンド・ゴルフ大会、親ぼく旅行などを行い会員同士の交流を図っている。

 
入賞者は、以下の通り(敬称略)
 総合優勝 日比谷 勲(猿投支部)

男性の部
  1位 日比谷 勲(猿投支部)
  2位 橋本 勝行(逢妻支部)
  3位 熊谷 勉(竹支部)
  4位 水野 栄三(花園支部)
  5位 寺田 鐘一(花園支部)

女性の部
  1位 寺田 クニミ(花園支部)
  2位 杉田 かづ子(提下支部)
  3位 若林 由美子(御立支部)