ニューストピックス

JA共済をPR/とよた防災フェスタ/JAあいち豊田

2014.03.08

JAあいち豊田は3月8日、豊田市八幡町にあるスカイホール豊田で開かれた、とよた防災フェスタ実行委員会が主催する「とよた防災フェスタ」に参加し、JA共済や防災グッズのPRを行った。

これは東海・東南海地震発生の可能性が高まっている中、市民の防災への関心が強くなり、豊田市の新たな防災対策を市民や事業者に情報発信し、防災意識の向上へつなげる事を目的としている。同JAにおいても防災に対するBCP(事業継続計画)の策定と合わせて、地域との関係づくりに努めており、同JAの取り組みを広く市民に知ってもらうために参加した。

この日は同JA共済部のLAがブースを設けて災害が来たときの備えとしてJA建物更生共済を来場者にPR。共済部第二普及課永田雅也課長は「みなさんの防災への意識は高かった。共済を多くの方に知ってもらうため、今後もいろいろなイベントに参加していきたい」と話していた。