ニューストピックス

女性部員のためのJA短期大学開校/JAあいち豊田女性部よつば支部「あい愛カレッジ」/JAあいち豊田

2012.05.11

JAあいち豊田女性部よつば支部は5月13日、同JA西中山支店で女性部活動の一環として、同JA短期大学「あい愛カレッジ」の開校式を行い、同支部の女性部員35人が出席した。

 同カレッジは、毎年同支部の部員らから参加者を募り開校し、今年で13年目。1年を通じて「暮らし、健康、地域づくり、趣味づくりなどを学び、ふれあいの輪を広げましょう」をキャッチフレーズに活動。今年度は39人が参加している。

 この日は、株式会社日本食生活改善指導会の真野尚克氏を講師に、「裏ワザクッキング」と題した講演を行った。講演では、時間や光熱費を節約する調理方法を実演。フライパンで炊いたご飯を使ったオムライスや水を使わずに作るカボチャのそぼろ煮などのレシピを紹介した。参加者は調理のポイントなどを熱心に聴いていた。同支部の林日奈子支部長は「今年度は食や健康など幅広く内容豊富な講義を準備した。たくさん学んで家庭で活かしてほしい」と話していた。今後は、ウォーキングや親睦旅行などを行い、来年2月の閉校式まであわせて9回の講義を予定している。

 同JA女性部は8支部あり、約1400人が部員として登録している。同JAでは、女性部員を対象にした同カレッジのほかに、JA管内に暮らす20代~40代の女性を対象に女性大学「ぷちプリ」を今年度新設。新たなJAファン層を開拓し仲間作りの輪を広げている。