JAあいち豊田

  • JAあいち豊田について
  • 組合長コラム
  • 店舗・施設のご紹介
  • 組合員の加入・諸手続き
  • 組合員専用ページ
  • 緊急連絡先
  • コミュニティー誌「エンジョイ」クイズ応募
  • JA共済小・中学生書道コンクール 入賞者
  • JA共済小・中学生ポスターコンクール 入賞者
  • 「わたしの好きな農作物」図画コンクール
  • 相続相談サービス
  • JAネットバンク
  • JA住宅ローン
  • JAマイカーローン
  • JAネットマイカーローン
  • JA葬祭 JAあいち豊田サービス
  • みんなのよい食プロジェクト

農についての情報

JAあいち豊田産直部会

JAあいち豊田産直部会について

組合員の皆様が自分たちで育てた農産物をJA施設で産直販売したい場合は、産直部会員となっていただくことになります。以下のとおり、産直部会では出荷に必要なさまざまなサポートを行っています。

JA産直部会

JA産直部会JA産直部会は、JAあいち豊田の組合員活動として自らの農産物を地域消費者に供給することを目的とする部会です。JA産直部会には、JA管内に7つの支部があり1,585人が部会員として登録しています(平成25年5月7日現在)。会員は、JAの産直プラザやグリーンセンターの産直コーナーに農産物を出荷し、店舗内での消費者とのコミュニケーションなども図っています。また、年間2~3回の勉強会を開き、JAの営農指導員や、県農業改良普及課の職員が、年間を通じて出荷できるような栽培品目と品種の組み合わせや土作り・病害虫の防除方法などを指導しています。

JAの産直施設
  • 産直プラザ・花の館
  • グリーンセンターうねべ店
  • グリーンセンター高岡店
  • グリーンセンターさなげ店
  • グリーンセンター松平店
  • グリーンセンター朝日ヶ丘
  • グリーンセンター藤岡店
  • グリーンセンター三好店
  • Aコープ下山店 ※(株)エーコープあいち
農産物を出荷するには…

出荷するには、まずJAの正組合員または、准組合員になっていただきます。その上でJA産直部会の会員に登録する必要があります。部会への加入申込書をJAに提出して認可を得て、年会費 1,000円を払い込めば登録完了です。売上金の精算は月に2回、登録したJAの口座に振り込まれます。JA産直部会の会員には、生産者の方ならどなたでもなることができます。

栽培・防除日誌のダウンロードはこちら

JA産直会員用の「栽培・防除日誌」はこちらからダウンロードいただけます。
 ※ファイルはエクセル形式です。
 ※リンクをクリックしても保存の確認メッセージが表示されない場合は、リンクの上で右クリックし、表示メニューの[対象をファイルに保存]からダウンロードをお試しください。

お問い合わせは、下記までお気軽にどうぞ
  • JA産直部会に関するお問い合わせ先
    JAあいち豊田生活部グリーン課(TEL:0565-31-9805)まで
  • 農産物の栽培・ドリフト対策などについてのお問い合わせ先
    JAあいち豊田営農部営農指導課(TEL:0565-31-2460)または、各営農センターまで

組合員加入について